ホーム » 生活習慣病健診・人間ドック

生活習慣病健診 人間ドック

人間ドックは、複雑な現代社会において永年酷使した身心の定期点検です。太った方、痩せた方、ナイスボディーの方、また健康に自身のある方、ない方も進んで定期的に人間ドックを受信し、疾病の予防、早期発見・早期治療に心掛けましょう。

人間ドックの流れ(日帰りドックコース)

人間ドックの流れと検査項目(日帰りドックコース)

オプション検査(希望者)

  • 乳癌検診(乳房診及び乳房超音波検査)
  • 大腸内視鏡検査(但し、半日ドックの場合は翌日検査になります)
  • 腫瘍マーカー検査(PSA・前立腺・その他)
  • 動脈硬化検査(脈波・頸動脈エコー)

乳がん検診

定期検診では、問診・視診・触診・画像検査が行われます。画像検査は、早期発見に必要だとされていますが、長所と短所があり、話題のマンモグラフィ検査も万能ではありません。特徴を知って受ける必要があります。

年に一度は健康診断を受けましょう。早期発見や予防があなたやあなたの家族の生活を守ります。

  • 問診
    • 問診は、ドクターから月経周期、初潮・閉経時期、未婚・既婚、妊娠・出産経験の有無、病歴、家族歴、気がかりな症状などについて聞かれます。
  • 視診
    • 視診は、ドクターが乳房の形、左右の対称性、ひきつれ、陥没、皮膚の変化などを観察します。
  • 触診
    • 触診は、座った状態と仰向けになった姿勢の両方で行いますが、自治体検診などの場合は、座った姿勢だけのこともあります。ドクターが、指で乳房全体を軽くタッチしながら「しこり」や異常がないかを確かめます。わきの下のリンパ節も触診します。

乳がん検診の画像検査

超音波(エコー)検査

超音波検査機器

乳房に超音波を当て、反射してくる波(エコー)を画像化し、その様子を診る検査です。横になり、乳房にゼリーを塗って(少しヒンヤリ)から、乳房の上で超音波を出す機械を動かします。

長所

  • 非触知のがん発見
    • 手に触れないごく小さなしこりを見つけることができます。
  • 若年者にも有利な検査
    • 乳腺の密度が高くマンモグラフィでは発見しにくい若年者(20〜30代)のしこりも写し出すことができます。
  • 検査中の痛みや被爆なし

短所

  • マンモグラフィで見つかるような微細石灰化を見つけるのは難しいです。
マンモグラフィ検査

乳房専用のX線撮影装置を使った検査。アクリルの圧迫板で、乳房を片方ずつ挟み込んで、縦横の二方向から撮影します。乳腺の密度が濃くない50歳以上で、早期発見の貢献度が高いです。

長所

  • 超早期の発見
    • 小さなしこりや乳がんの初期症状である「微細な石灰化」を写し出し、超早期に発見することができます。

短所

  • 乳房を挟む時は、痛い!
  • 微量の放射線被曝がある
  • 30歳代以下の乳房では、しこり発見が難しい

生活習慣病健診センター内の様子

※画像をクリックすると拡大表示されます。

待合室

ウォーターバブル

健康相談室

聴力・視力検査

身体測定

心電図検査

脈波検査

眼底・眼圧検査

トレーニング室

休憩室

休憩室

休憩室

人間ドックを受けられる方への注意事項

  • 検査前日
    • 夕食はなるべく早く済ませて9時以降は飲んだり食べたりしないで下さい。
      (アルコールの飲用もご遠慮下さい)
  • 検査当日
    • 朝食・お茶・水・薬など一切召し上がらないで下さい。
      (ガム・煙草もいけません)
      ただし、治療中の方は主治医の指示に従って下さい。
  • 持参する物
    • 健康保健手帳(念のためにご持参下さい)
      検便
      現在服薬中の方はお薬を持参して下さい。
      めがね、コンタクトレンズケースを持参してください。
  • 申し込み方法
    • 予約制になっております。当受付で直接申し込まれるか、電話でお申し込み下さい。
      (一般定期検診は毎日対応いたします)

★検査項目、内容についてはご相談に応じます。
★やむを得ず当日受診できない場合は、なるべく早くご連絡下さい。(受診変更も可能です)
◎ご不明の点がありましたら、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。

産業医

産業医とは
事業場において労働者の健康の保持・増進に努め、衛生管理者とともに職場環境管理を行い、労働と健康の両立を図る職務を有する医師のことです。

常時50名以上の労働者が働く事業場では、産業医を選定することが義務づけられており、産業医は会社へ訪問し、従業員の健康診断結果に基づく健康指導・相談・職場巡視を行います。

他保険者の予防健診指定一覧

  • 沖縄県市町村職員共済組合
  • 沖縄総合通信事務所(郵政共済組合)
  • 財務省共済組合
  • 沖縄市役所(国民健康保険課)
  • うるま市役所(国民健康保険課)
  • 北中城村役場(健康福祉課)
  • 宜野湾市役所(国民健康保険課)
  • 関東百貨店健康保険組合
  • 駐留軍健康保険組合
  • 防衛庁共済組合
  • 政府管掌健康保険

健診・保健指導の実施

予約受付・お問い合わせは、仲宗根クリニック  098-933-8000  まで